Lovely Pet!(ラブリーペット)はペット愛好者&ショップ参加型のペット情報総合サイトです。
  • ログイン

熱帯魚(カージナルテトラ・ヌマエビ・ブッシープレコ): 環境

ふぁー
 ふぁー
 口コミ投稿数: 0件  ワンポイントアドバイス: 1件
自然環境の再現
私は熱帯魚を飼育しだして5年程です。
小さな頃、親戚で飼っているネオンテトラが見たくてよく連れて行ってもらった事を覚えています。
ちょうど6年程前に娘がお祭りで手に入れた金魚が飼育のキッカケとなる至ってよく有る話で魚とのお付き合いが始まりました。
約1年間金魚で水槽作りやら悲しいお別れを経験した後、ペットショップで熱帯魚を薦められ熱帯魚の飼育が始まりました。
さすがに、熱帯魚飼育には趣味でやられている方が多くいろんなアドバイスをいただきました。
ペットショップでネオンテトラよりカージナルテトラが気に入ってしまったため、少々高額でしたがカージナルテトラと安目の水草を購入。
そこからいろんなドラマの始まりです!
水槽の汚れが気になりヌマエビやプレコを投入しました。
一見奇麗な水槽に見えました…しかしプレコが死に、カージナルテトラも数匹…。
これは?と思い水をペットショップへ持ち込んだところ、水質に問題が…。
単純に水を奇麗にすれば良い訳でもなく、もちろん汚くちゃダメですよ!
あれやこれやしているうちに、水槽のサイズが小さいぞ!ってとこにたどり着きました。
20cm強の水槽から40cmの立派な水槽に切り替えました。
これには驚かされました!あれこれするより水槽が大きくなるって事は、飼育環境も崩れにくく魚達にとってはとても快適そうです。
なんせ殆ど水換え不要になってしまったので。
まあ~ちょうど魚の数やバクテリアやいろんな物がそこそこマッチしたんでしょう。
その後、いろんな方から伺ったアドバイスの中に「実際に同じ辺りに生息する物同士を入れた方が良いよ」っと教えていただきました。
あったり前じゃんって思うかもしれませんが初めのテンションは、あんなこんな水槽~って奇麗な水槽しか頭に無かったですから正直ハッとしましたね。
自然と水温も決まってきますし一番勉強になった一言でした。
ぜひ、初心者の方には参考にしてもらいたいです。
ワンポイントアドバイス