Lovely Pet!(ラブリーペット)はペット愛好者&ショップ参加型のペット情報総合サイトです。
  • ログイン

猫: 多頭飼いについて・・・私の場合

ひかりん
 ひかりん
 口コミ投稿数: 0件  ワンポイントアドバイス: 3件
猫の雌同士は仲が悪い?
チンチラハーフの女の子を飼っていました。その子は先住猫の居る家に飼われたのですが先住猫との折り合いが悪く一緒に住むのがうまくいかない為に
譲り手を捜していたのです。生後4ヶ月程で私の家に来ました。
猫を飼うのは数十年ぶりでした。生後6か月になる前に避妊の手術を受けました。可愛い猫で気が強いのですが愛らしい猫でした。
その猫が8歳近くなった頃、その猫に子供がいないので寂しくはないかと思いもう一頭飼う事にしました。
今度の猫は人から紹介をして貰い、チンチラのシルバーで純血種です。生後5か月程だったと思います。
食事のトレイは別々ですがトイレは共同にしました。仲良く暮らしてくれるかどうか心配でした。
買主としてはどちらも平等に接する事に気を付けました。
二頭の様子を見ていると先住猫の方がやはり強いのです。自分の食事トレイが空になるともう一つの方を食べています。
酷い時には後から着た猫を追いやって食べていました。
猫は縄張り意識が強いと言いますが後から来た猫は何処にいるのか探さないと分かりません。
二階のカーテンの内側に入って寝ている事が多いのです。先住猫は我が物顔にいつもの定位置で寝ています。
獣医師にその事を話すと猫の雌同士は仲が悪いケースが多いと教えてくれました。
私の家の場合はハーフと純血種ですからどうしてもハーフの方が強いのかとも思いました。
後から来た猫が5年程経った頃、先住猫が病気で亡くなりました。
残った猫も寂しかろうと思っていましたがどうもその様な雰囲気ではありません。のびのびとしている様です。
やはり結構なストレスを残った猫は感じていたのかもしれません。今では何も無かったかの如く、平穏に暮らしています。
多頭飼いについてはいろいろな事が言われています。しかし猫の性格は飼ってみても分かりにくいのに飼う前には分かる筈もありません。
相性が悪いと言われているケースであればそれを分かったうえで飼えば良いと思います。
猫は元々わがままで自分の世界にいます。人に媚びないのが魅力でもあります。
ワンポイントアドバイス