Lovely Pet!(ラブリーペット)はペット愛好者&ショップ参加型のペット情報総合サイトです。
  • ログイン

熱帯魚: 熱帯魚のお世話の仕方

ちゃこ
 ちゃこ
 口コミ投稿数: 0件  ワンポイントアドバイス: 2件
熱帯魚は飼うほどに愛着が湧く
熱帯魚を飼うまでは全く関心を持っていませんでした。ですが、たまたま友人が熱帯魚の世話ができなくなったとかで誰か貰い手を捜しているということでしたのでもらうことになりました。熱帯魚は見た目きれいですが、他にはイメージが湧くものではなかったのです。

それがいざ育て始めるととても愛着が湧いてくるのです。いつもその水槽の近くを通ると熱帯魚がエサを求めて上に上がってくるのです。その姿がかわいいのです。今飼っているのはグッピーので少し前には卵を産んでそれが生まれて数が増えました。そうしたことも喜びです。

熱帯魚は温度を一定に保たなければならないので温水にするためのヒーターなどが必要になります。ヒーターが壊れてしまうと夏場ならば問題ないのですが、冬場では死んでしまいます。エサはあまり与えすぎない方がよいですし、1日1回で十分ではないかと思います。エサを与えすぎるとその分食べますが、水の汚れが早くなって掃除が大変になります。

もし何日か旅行に行く場合にはエサのことが心配になるかもしれませんが、ペットショップなどに行くと1週間とかそれ以上持つ白い色をしたエサが売っています。これを水槽に入れておけば大丈夫です。少しずつ溶けてエサになっていくようです。便利なものがあるものです。

水草などはやはり必要になります。見た目にもきれいですし、熱帯魚がその水草に卵を産むかもしれません。それで熱帯魚は観賞用としてきれいですし、部屋のインテリアにもなると思います。なにより愛着が湧いてくるのです。
ワンポイントアドバイス